欧風食堂 LE MARS

 

2010.01.22[金] ガトー・バスク

「バスクの菓子」という名のお菓子

DSCF0525.jpg
ガトー・バスク

以前ご紹介したことがあるピマン・デスペレットと同じバスク地方の焼き菓子。

アーモンド生地(クッキー生地)の間にカスタードクリームや
バスク名産さくらんぼのジャムを挟んで焼いた素朴なお菓子は
バスクの町ではどこのお菓子屋さんのショーウィンドーにも一番目立つところに飾られ
レストランの食後のデザートとしてもメニューにのっています。

ガトー・バスクの歴史は古く
17世紀頃にはブタの脂やとうもろこしの粉、蜂蜜などで作られていました。
現在のようにチェリーを入れるようになったのはもう少し後からで
季節にしか手に入らないチェリーの代わりにクリームを入れて焼くようになったのは
最近のことだそうです。

バスクでは「ガトー・バスク祭り」が毎年あり
地元のお菓子屋さんが集まってコンクールが開かれます。
同じ地方のお菓子といえどもお店によって味がさまざまで
シンプルなお菓子だからこそ個性が光ります。
バスクの人たちはそれぞれお気に入りのお店を決めているそうです。

そしてこちらがマルスが作る「ガトー・バスク」marsガトー・バスク
本場では表面に卵を塗りローブリュー(バスクの十字架)などの模様を描きますが
マルスでは卵を塗った後に砂糖をふりかけ
表面をカリカリに焼き上げます。
このお菓子は焼き上げてから2~3日が生地がしっとりして美味しいと言われますが
マルスでは焼き上がったその日も外はカリカリ中はふっくらと
また違った味を楽しめます。

DSCF4024.jpg
ソース代わりのアイスクリームとも相性抜群!!
食後にバスク地方の素朴な味を味わってみてください。


「ガトー・バスク」
「バスクの菓子」というシンプルな名のお菓子は
作り方も味も素朴でシンプル
だからずっと地元の人に愛され続けています



欧風食堂 LE MARS ル・マルス
石川県金沢市香林坊2-12-34ニュー香林坊ビル206
076(262)5343

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mars2005.blog81.fc2.com/tb.php/34-0ac807c6

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

le mars

Author:le mars
ル マルス
石川県金沢市香林坊2-12-34ニュー香林坊ビル206
076(262)5343
日本銀行の裏の細い路地にある
ビストロです

営業時間
ディナータイム
pm6:00~pm10:30(L.O)
ランチタイム(土・日・祝のみ)
pm12:00~pm1:30(L.O)

水曜定休

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © le mars