欧風食堂 LE MARS

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.07.10[金] エスペレット村の唐辛子粉

Piment d'Espelette (ピマン・デスペレット又はピモン・デスペレット)
Piment d'Espelette

フランスのバスク地方にある「エスペレット村」
その小さな村でバスクの特産でもある「ピマン」は作られています。

エスペレット村で作られる「ピマン」は辛味があり
日本の「ピーマン」とは少し違います。
つまり唐辛子です。
その「ピマン」を長期間干すことにより
辛味だけでなく甘味が増し
美味しい香辛料に変身します。
ただし、日本の一味などと違い思ったほど辛くはありません。

この「エスペレット村の唐辛子粉」
バスクの郷土料理には欠かせない香辛料です。
たとえば、マルスの定番メニューでもある
「ピペラード」(バスク風ピーマンのトマト煮込み)
赤と緑のピーマン、玉ねぎ、トマト、ニンニクで作ります。
バスクでも作り方は様々ということですが、必ず入れるものは
「エスペレット村の唐辛子粉」
しかも入れる量はほんの一つまみ。
一つまみの辛味と香りを足すことによって野菜の甘味が引き立ち
美味しい「ピペラード」が出来るのです。

Pimente.jpg
こちらは干しているのではなく、お土産として売っている「ピマン」


「ピペラード」は付け合せやソースにも出来る万能料理。
マルスでも「とりモモ肉のバスク風トマト煮」のソースにもなっています。
また、「バイヨンヌ豚の生ハム」(こちらもバスク地方の豚肉!)
と一緒に食べるとバスク気分が一気に盛り上がるでしょう。
マルスで「バイヨンヌ豚の生ハム」を注文するときには是非
「ピペラードを付け合せにしてください。」と言ってみて下さい。
そんなバスク通のあなたには裏メニュー(?)
「生ハムのピペラード添え」をご用意いたします.



欧風食堂  LE MARS  ル マルス
石川県金沢市香林坊2-12-34ニュー香林坊ビル206
076(262)5343







Comment

2009.07.15 Wed 16:06  ごちそうさまでした

先日うかがいました鰤おこしです。
久しぶりに訪問して、楽しく美味しくいただきました。
また、延長戦にお付き合いいただき、楽しかったです。
次回はいつになるか・・・。またよろしく!

2009.07.16 Thu 17:49  Re: ごちそうさまでした

鰤おこし様
こちらこそ先日はありがとうございました。
楽しかったですね。
また金沢に来られた時はぜひお寄りください。
  • #-
  • le mars 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mars2005.blog81.fc2.com/tb.php/19-f3e41af8

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

le mars

Author:le mars
ル マルス
石川県金沢市香林坊2-12-34ニュー香林坊ビル206
076(262)5343
日本銀行の裏の細い路地にある
ビストロです

営業時間
ディナータイム
pm6:00~pm10:30(L.O)
ランチタイム(土・日・祝のみ)
pm12:00~pm1:30(L.O)

水曜定休

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © le mars

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。